データセンターのしくみ

データセンターは、企業のシステムを稼働させるサーバーやインターネット上のサイトを稼働させるサーバーなどを施設に設置し、それらを外部から利用できるようにした施設のことをいう。 データセンターを活用することで、様々なメリットを得ることができ、快適にシステムを運営することが可能になる。まずあるのが、サーバー保守設置し、稼働させる手間が省けるということがある。自社内などにサーバーを設置する場合、そのスペースの確保を行う必要があったり、室温の管理を行う必要があるなど、手間とコストが必要になる。データセンターでは、これらの手間やコストを削減することができる。 また、通常データセンターではセキュリティ面や地震などの災害対策も取られており、安心できるということもある。

データセンターでは、通常は初期費用と月々の運営費用が必要になる。これらについては、利用するサービスの内容や業者などによっても大きく変わる。 データセンターの利用では、自社で保有するサーバーを設置するスペースを借りるサービスと、業者が稼働させているサーバーを借りて運用するサービスなどがある。 最近では、個人でも例えばインターネットサイトなどを運用するために、サーバーを借りるケースもある。これらでは、サーバーを共有する形で利用するサービスであり、容量や使用できる機能などにより料金も変わってくる。個人向けのサービスなどでは、月々数百円から数千円程度でも利用できるものもある。 企業向けでは、月々数万円から数十万円などサービス内容により、金額は異なってくる。